池袋スカイクリニックでED治療した体験談

池袋スカイクリニックでレビトラを処方してもらいました

EDを自覚したのは40歳も半ばをむかえた辺りでした。性行為をしている最中に役に立たなくなる現象がたびたび発生し、気まずい思いをするようになりました。

一度そうなってしまうと精神的な影響か毎回心配するようになり自信を持つことが出来なくなってしまったのです。

自分がEDだとは考えたくはなかったのですがインターネットでEDについて調べたところ同世代で同じ思いをしている人が多いことがわかりました。とは言えEDは深刻です。

まだ40代でこんな状態では一生懸命生きていく甲斐がありません。なんとか対策を調べ行きついたのがEDクリニックです。

本格的な治療となるとハードルが高いもののED治療薬の処方程度であれば気軽に受けることができます。さっそくネットでEDクリニックを調べました。

行ったのは地元から程よく離れた池袋のスカイクリニックでした

池袋ですと会社の帰りにも寄れるため利便性も悪くありません。

予約が不要という事に加え、平日ですと夜の8時まで開いているのもスカイクリニックを選んだ理由の一つでした。

このクリニックは駅からも近い上に雑居ビルに入っているため一目を気にする必要がありません。受付に入ると数名の男性患者がいたものの皆が同朋と思えば気も楽です。それと全て男性スタッフというのも気に入ったポイントでした。

しばらく待ち、名前を呼ばれ医師との面談です。気になっている症状やアレルギーの有無や希望をヒアリング後にED治療薬を処方してもらえたのでした。

薬の名はレビトラです。

主にED治療薬は有名なバイアグラとレピトラ、シアリスの3種類あります。バイアグラはジェネリックも存在し価格面で安価なメリットもありますが副作用があるためレビトラかシアリスの二択だったのです。

レビトラは即効性があるとのことで、使いやすい割に副作用も限定的なため希望しました。

さっそく彼女とのデートの前に飲んでみることに。

飲んだ直後は変化は見られませんでしたが1時間経過することには顔が火照ってきたのがわかります。

副作用として聞いていた症状なので心配はいりません。

待ち合わせ場所に現れた彼女とホテルにチェックインしてからが威力を発揮しました。

中折れどころの問題ではありません。びっくりするような効果を感じることができお互いに満足する結果となったのです。

更にその日は複数回もこなすことができお互いの信頼関係も修復できました。

金額的には、1錠あたり1800円程度です。

経済的な負担もないためコストパフォーマンスは抜群だと思っています。

それ以来このクリニックで処方してもらい、デートの前には必ず飲むようにしています。おかげで楽しい生活を送ることが出来るようになりました。

同じような悩みをお持ちの方がいれば絶対おすすめしたいと思います。


以上、現在(2018年4月)も池袋スカイクリニックでED治療薬の処方を受けているという(現在は)50代男性のED治療体験談でした。

池袋スカイクリニックに関する詳細情報

住所〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-14-3 INビル10F
HPhttp://www.clinic-for-men.com
電話番号03-3984-9140
アクセスについてJR池袋駅の西口・南口より歩いて約1分。
診療時間
  • 平日・土曜:10時~20時
  • 日曜・祝日:10時~16時
  • 休診日
  • なし(年末年始…12月30日~1月3日のみ休診)
  • 池袋スカイクリニックの地図